たのしいおすしやさんは本当に楽しかった!子供のご褒美に買いました。

クラシエの知育菓子

このお菓子 税抜き250円

いつも幼稚園の帰りのスーパーで欲しがっていた作るお菓子

でも我が家は特別な時にしか買いません笑笑

その話はあとで書きますが‥

息子と2人ででたのしおすしやさんを作りました。以前姉とも作ったことがありましたが小学生だったのでわたしは見ているだけでしたが。

息子はまだ4才なので2人でワイワイと作ることにしました。

まずはに箱を開けると袋がでてくるのですがお皿の写真がプリントされているのでシートとして使うため綺麗に切っていきます。

幼稚園の子が1人で作るのはなかなか難しいと思います。

専用トレーにお水を説明書通りいれて ご飯→たまご→マグロ→のり→いくら→しょうゆの順番で作っていきます。マグロとたまごは待つこと3分息子はニコニコしながら覗きこんでいました。

たのしいおすしやさん2
たのしいおすしやさんを作ってみた

驚いた事に本当に良くできていてー

ねたがリアル!(◎_◎;)

特にイクラはリアルで食べたくなるほどでした笑笑

気分を出すためにお箸で食べることに笑笑

こんなにリアルなのに味はグレープ味とかなり甘め。私には甘すぎたー

息子はお寿司を2つ残しで姉たちが学校から帰ったら1つずつあげるそうです♡

たのしいおすしは大人も楽しめる知育お菓子でした。

たのしいおすしやさん3
たのしいおすしやさんで楽しむ息子4歳

進級テストのご褒美

実はこのお菓子なんですが息子がスイミングの進級したご褒美でした。

これは姉たちが昔スイミングを習っていた時も進級テストに合格した時にいつも買わないちょっとだけ高い作るお菓子を買ってあげていました。

年の差がありますが、なるべく姉達にしてあげたことは息子にもしてあげたい。3人なるべく平等にしたあげたい気持ちがわたし的にあります。

姉さんたちは息子が進級できたと聞くとじゃあ好きなお菓子買ってもらえるね〜と。

自分が昔こんなお菓子を買ってもらったんだよっと食卓が少し盛り上がりました。

長女の時は言い方は悪いですが子供の習い事をお菓子でつるのはどうなんだろーと考えたりしましたが。

(物を買うことは悪影響かなと不安になったりも・・・)

でも娘達もとても記憶に残っている嬉しい出来事だったと知れて少し私も幸せな気持ちになりました♡

息子も次は頑張って進級して違うお菓子を作りたいとやる気マンマン。

子育ての正解って本当にわからず三人育てても自分が正しいのかわかりませんが。

笑顔が沢山みれたので良しとしよー♡

気まぐれにスイミングの進級テストに合格したご褒美に買ったクラシエのたのしあおすしやさんについて書かせてもらいました。最後までお付き合いありがとうございました。