しまじろう ほっぷ 2018 10月号

しまじろう

動物バランスパズル 夢中になって遊ぶ

四歳年少さんの息子 毎月楽しみにしているしまじろうが届きました。

風邪で体調を私が崩していたので開封するのが少し遅くなってしまいました。

もちろんしまじろうの教材って一人でできないことはないんですが、息子との大切なコミニケーションの時間なのでわたしが復活するまで息子には待ってもらっていました。やっぱり一緒にやった方がより一層楽しめます。

二女もしまじろうを小さい頃から受講していて動物パズルをもっているのですが。関心♡またもや今回届いたものは進化をしていました。バランスが+されていました。

パズル
2018 動物バランス パズルで遊ぶ息子

姉さんの時は木のぬくもりでとても良かったのですが今回の動物パズルには銀の玉が入っていて玉の位置によってバランスが変わってくるので息子は真剣に考えて遊んいました。

パズル
動物パズル 二女の時のもの現在三年生 1ピースかけてます

普段3人姉弟の一番末っ子なのでやはり、同学年の子より色々な面ではやいです。iPadでYouTube、任天堂スイッチなど、もちろん時間制限はしているのですが、一緒に出かけるお友達も六年生と三年生。やっぱり色々と少し早い・・・

なのでこのしまじろうのおもちゃで楽しそうに遊ぶ息子を見ると少しホッとしたりもします。(╹◡╹)お片付けも上手に考えてしていました。

パズル14
2018動物バランスパズルお片付け

多分兄弟姉妹がいる方は経験したことがあると思うのですがやはり「2番目だからねー」とか「3番目だからねーっ」て言われると少し気になっちゃったりしますよね。

もちろん3番目は3番目なのですが悪い目立ち方をしないようにして欲しいなって思うんです。しまじろうで学べるマナーやルールは本当に我が子にはありがたい。

まだテキストには手をつけなかったのですが、ひらがなパソコンの新しいカードが二枚届き。一生懸命ボタンを考えながら押して喜んでいました。体の部分を おしりとかせなかとか自然と勉強になっているようでした。

ひらがな
ひらがなパソコン新しいカードで遊ぶ息子

二女チャレンジをやめてみて

話は変わって前に少し話しをしたのですが六年生の姉は幼稚園の年長さんくらいからずっと受講していて今でもチャレンジやっています。三年生の二女も年少前からずっと受講していました。でも夏休みに塾に行きたいだという話になり二女だけ長年やっていたチャレンジをやめて塾に切り替えをしました。最初は辞めてしまうことに不安もあったのですが、二女には通信教材よりも塾の方があっているのだなぁと一か月前通ってみて思いました。宿題など意欲的に言わずにやるし、やはり人に褒められたり見られたりして伸びるタイプなのかなと思います。

決して頭がいいとかではなく、つくづく3人子育てしていて本当にみんなの性格が全然違う、やり方もやる気の出るタイミングも本当に違う。

まだまだ先は長いですが3人とも同じようにではなく。一人一人の気持ちをしっかり感じ取らないとなーと心がけたいなと思いました。

またまた気まぐれに今日も書かせてもらいました。最後までお付き合いありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です