裏技 クレ556 手を汚さない使い方

色々使えるクレ556ちょっとの工夫で手が汚れない

クレ556皆さんほとんどの方が使った事があるんじゃないかと思います。

使った方の中でノズルの差し替えで手を汚してしまったって方もいると思います。

とても優れた商品で昔(からかなり小さな頃から)から愛用している商品だったので、手が汚れることも特に不満に思ったこともなかったのですが。

今日長女の自転車をパパさんが借りて乗ったのですが、あまりの自転車のメンテナンスがなってなかったので空気を入れたりクレ556をさしたりしてくれました。

コレを見て私はスゴイ衝撃をうけました!!!

クレ556って通常長い赤い棒が黒い蓋にささっていて使用するたびにさして使うのが普通の使い方で。

が・・・パパさんのやつは!!

クレ556-1
クレ556 ノズル部分をカット

赤い棒が蓋にあたらない長さに短くカットされていて黒い蓋がそのまま閉められるようになっていました。

私が「コレってメーカーがこの長さが使いやすいように長いんじゃないの?」って聞いたら「ほとんどのものは大抵この長さで問題なく使えるよー」っと言われました。仕事柄使用する事も多いので普段からこの使い方をしているようでした。

クレ556-2
クレ556カットした残り部分はフタに付けっぱなし

カットした残りの部分は蓋につけたままになっていて。もし長さが必要なときだけはコレを付け替えるとのことー

衝撃的なアイディアについつい関心してしまいました。

クレ556この使い方手が汚れない

ただふたを開けてクレ556を使用した後蓋を閉める。本当に手を汚さずに使用できてちょっと感動してしまいました♡

注意このやり方は自己責任自己流なのでメーカーが推奨している使い方ではありません。m(._.)m

子供の自転車なのですがたまには空気を確認したり乗ってみて確認してあげないなーと反省。普段私はとてもお気に入り(しつこい笑笑)の電動の子供乗せ自転車で楽々自転車ライフを送っていましたが。私のはクロツヤケシ

電動でない娘の自転車は空気がちゃんと入っていないだけでだいぶ重く乗りにくい感じになっていました。(T ^ T)鍵もちょっとスムーズにいかなかったのでクレ556♡

わたしの大切なステップクルーズにも空気を入れてメンテナンス♡

本当にどうでも良い話なんですがなんかとても感動してしまったので笑笑思わず気まぐれに書かせてもらいました。最後までお付き合いありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です